肌や頭皮の悩みに

ニキビと脂漏性皮膚炎

脂質量の多い人は、顔だけでなく、クビや背中などににきびができやすい。
私の場合は、皮脂量の原因で、「脂漏性皮膚炎」が起こっていました。

 

症状としては、頭皮に赤い炎症が起こり、痒みに悩まされ、最終的には抜け毛の原因にもなってしまいます。皮脂量は毛穴から放出されるために、集中的に発症すると、なかなか改善できない。

 

こんな悩みにも、アジダームクリームが効果を発揮してくれます。

 

 

過剰な皮脂が毛穴をつまらせることで、ニキビができやすくなったり、皮脂が参加して肌荒れや老化の原因にもなってしまう。毛穴に皮脂が常に詰まっていると、広がってしまうので注意が必要。その他、皮脂の慢性的な刺激が原因で、「脂漏性皮膚炎」とう皮膚炎が起こってしまう。

 

お肌全体に、皮脂量が多い場合は、洗顔や化粧水にこだわりをもち、寝る前にでもアジダームクリームを塗れば、しっかりとした効果が期待できます。

 

頭皮の場合は、アミノ酸系のシャンプーだとシゲキが強すぎるために、炎症が起こる可能性があります。そこで、頭皮に刺激の少ない、ヤシ油脂肪酸などの低刺激な減量が含まれているシャンプーや石鹸を選ぶことが大切。

 

頭皮にも同じようにアジダームクリームを塗ることで、脂漏性皮膚炎の悩みを改善してくれます。